安積アルプス出逢いプロジェクト

安積アルプス出逢いプロジェクト

               ~安積アルプス出逢いプロジェクト ~

どんな団体かと聞かれると「福島県郡山市逢瀬町を中心に元気を発信し、西部地域及び郡山市全体を盛り上げることを目的とした団体」と答えます。しかしその実態というというか中身はもっと深く様々な出逢いや、思いが重なり合って活動している団体なのです。

ストーリーを知ればもっと団体のことが好きになる!中潟はこの団体のストーリーに惚れてしまったのです。

どんなストーリーなのか。

キャベツ餅MUSICLIVEはなぜ開催されたのか。

2019年で7回目、一回目は逢瀬茶屋の感謝祭として開催された。

一度目の思いはいつも来てくれていたお客様への感謝の気持ちを伝えることともに、オーナー陣の「逢瀬町から郡山を、そして東北を盛り上げる」という思いから楽都郡山で音楽を使ったMUSICフェスを開催したんだと思います。

それが7年目となり今では地域企業の協賛を募りながら地域に定着し、逢瀬町のみんなが盛り上がるお祭りとなりました。

では、逢瀬茶屋とは?

安積アルプス出逢いプロジェクトの前身団体である「逢瀬コラボ」が東日本大震災の復興を願い、地域のブランドを構築するために郷土料理である「キャベツ餅」を逢瀬町の6次化商品として売り出すために、逢瀬公園にある売店跡地を改装してOPENしました。

では、逢瀬コラボとは?

逢瀬町の未来を憂い、と同時に希望を見出していた、当時の逢瀬町の商工会青年部卒業の皆様を中心に結成された団体です。東日本大震災の後婚活などのイベントを通じて、地域の元気を発信していました。結成のきっかけは聞くところによると現代表とある人の出逢いだったとか!ちょこっと聞かせていただいたときにものすごく熱い思いを感じました。

いずれはこのサイトでお話を聞けたらいいなと思っています。

安積アルプス出逢いプロジェクトは熱い思を語り合った二人から始まり、時代の流れを踏まえ、形を変えながら地域の元気を発信しています。そんな素敵な活動を中潟も一緒に楽しみながら盛り上げていきたいと思っています!!

 

 

  • 安積アルプス縦走トレッキング

安積アルプス縦走トレッキング

年に一度、つつじがきれいに咲く時期に開催されるトレッキングイベントです。

出逢いの町逢瀬町にある御霊櫃峠からいで湯の町熱海町へと奥羽山脈南部に連なる「安積アルプス」を縦走します。郡山市内外から多くの人が合わせて200名くらい参加します。

中潟も御霊櫃からの景色には何度もお世話になっていて一見の価値ありです!おすすめです。ただ見に行くより山のパワーを感じながら歩き、疲れ果てた状態で絶景に出逢ったらもうたまんないよね?ってことで毎年やってるのでぜひアンテナを立てておいてください。

  • キャベツ餅MUSICLIVE

キャベツ餅MUSICLIVE

毎年9月の中盤に開催される、逢瀬町から郡山の元気を発信するフェスです。

年に一度、逢瀬町の逢瀬公園で開催される、「食・音楽・出逢い」のフェス!ここでしか食べられない地元の農家さんの商品であったり、ここでしか聞けない音楽が来場者を魅了します。逢瀬町のテーマソングである「OH!!SAY!!」も本家様が華麗に歌い上げて会場を盛り上げてくれます。逢瀬町の商工会青年部や各PTAのパパ・ママが作ってくれる焼きそばとか焼き鳥とかももう最高です!!参加してくれている人たちが楽しそうにしているのが素敵です。手伝いたくなるタイプのお祭りですね!中潟もひょっこり参加してます。毎年恒例だからみんなもアンテナ張っておいてね!!

 

Facebook

NEWS

【トレッキング】安積アルプス縦走トレッキング2019【出逢いプロジェクト】

6月9日(日)に逢瀬町で「安積アルプス縦走トレッキング2019」が開催されました。 毎年「安積アルプス出逢いプロジェクト」の皆様が実行委員会となり逢瀬町と熱海町を隔てる安積アルプスを縦走するイベントを行っています。今年で …

1件のコメント