【移住系】ふくしまど真ん中ワーク&ステイ@逢瀬町【今回も大学生!!】

こんにちは!!

2024年初めての大学生は文京学院大学の学生でした!!
6人来てくれました!そのうち3人は初めて、1人は2回目、2人は5回目の訪問です!

何回も来ている二人はなれたもんでした!
今回はテーマをワインにしてみましたのでブドウ園でお話を聞き、ワイナリーでワインを飲んで買うといった内容でした!
後はひたすら観光観光!!

本当にたくさん楽しんでくれたので良かったです!

以下感想

・初めて福島県に来て、福島県民の人の温かさと文化に惚れました。
今回関わった方全員話し方も優しく包み込むような雰囲気で、とても丁寧に接してくださいました。
三春駒の絵付け体験で伝統に触れることができ楽しかったです。

・2/21-2/23まで福島県郡山市にて二泊三日の移住体験に誘われパートナーと共に訪れました。
私は元々宮城県仙台市出身で埼玉県には大学進学の為移住していた。
福島県には幼少の頃会津の武家屋敷と会津さざえ堂に訪れている。
最近では羽鳥湖高原にあるブリティッシュヒルズという場所にプライベートで2-3回ほど訪れている個人的にお気に入りの観光地である。
いつか必ずパートナーをブリティッシュヒルズに連れていきたいと考えていたので当日の雪の中行けたのは僥倖であった。
そして、初日に訪れたワイナリーと強清水の天ぷら饅頭には驚かされた。
特にワイナリーで郡山市の中にいくつものブドウ農園が存在しており郡山市が力を入れていることがよく分かった。
そこで頂いたブドウジュースも濃厚で美味であった。
二日目の県中振興局での意見交換は私の人生において貴重な時間であった。
プライベートで企業の社長たちと建設的な会話をしたことがあっても公的な場で意見交換をする機会はなかったし、何より将来の職業をカウンセラー以外の職種を代替案として地域を盛り上げることを目的とした組織に所属するのもありだと感じることができた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です